東京都府中市から東京都府中市へのお引越し

[]
2021年5月28日 13:30

 

 

工藤  様

 

この度は

弊社ムーバーズをご利用いただき

ありがとうございました。

 

作業を担当させていただきました、石塚です。

 

今回は、

東京都府中市から同じ東京都府中市内へのお引越しを

お手伝いさせていただきました。

 

 

東京都府中市は

東京都の多摩地域中部にある市です。

 

東京都のほぼ中央に位置し、旧北多摩郡に属しています。

 

市名は律令時代に武蔵国の国府が置かれたことに由来し、

現在も東京多摩地域の拠点都市のひとつとなっています。

 

新宿から22km西方、日本橋からは30km西方に位置してます。

 

東京都内では東京23区・八王子市・

町田市に次ぎ4番目(市町村では3番目)に人口が多いといわれています。

 

1954年4月1日に、府中町と多磨村および

西府村の1町2村が合併して「府中市」が誕生しました。

 

古代の遺跡が多く、645年の大化の改新後に武蔵国の国府が置かれるなど、

古くから政治や経済と文化の中心地として栄えており、

江戸時代は甲州街道の宿場の中でも大きな「府中宿」がありました。

 

鎌倉時代にも要衝地域となっており、

戦後も多摩地域の主要都市として

行政機関・病院等の公共機関が数多く集積している場所でもあります。

 

交通網としては、上記の地理的、歴史的な観点から、

現在でも東京都区部近郊の交通の重要な拠点として

東西南北(区部・東京郊外・神奈川県および埼玉県)を結んでいます。

 

これは国府設置以来中心地にある大國魂神社を基点に

発達していったことが影響しているといわれています。

 

市内には、行政機関・大企業の研究開発所および

工場等の大規模な施設が多く、

商業施設や高層住宅は府中駅周辺に多い事から

この一帯の地価は160万円/坪を超えるといわれています。

 

また、一級河川や雑木林や山があるなど、

市域のほとんどが居住に適した平地でありながら、

河川に野山、数多くの広い公園や農地緑地など、多くの緑を有しています。

 

夜間人口と昼間人口がほぼ同一なのは、

近隣のベッドタウン都市とは違い

職住近接した生活環境である事が理由で、

これらから市民の満足度が高く、市のアンケートでも

ほぼ全市民が将来も住み続けたい街として回答しており、

「生活実感値」満足度都内第1位とされる事もあるそうです。

 

 

マンションから戸建てのお引越しでした。

 

大型冷蔵庫は2階への搬入でした。

 

階段もキッチンの通路も本当にギリギリで

通るか心配でしたが、無事に搬入できました。

 

作業終了後、一緒にお写真を撮っていただき

ありがとうございました。

 

5C2CDBD8-D7B0-4409-9731-AAE552D56BB3.jpeg

 

またご機会ありましたら

ぜひともお声がけください。


<東京都品川区から東京都練馬区へのお引越し  | 東京都中野区から東京都中野区へのお引越し>

[引越しエリア] 北海道 秋田 岩手 宮城 東京 神奈川、千葉、福岡 宮崎